住宅ローン審査基準は信用金庫が甘い?

住宅ローンの審査基準は、銀行によって違い内容は公開されていませんが、一般的な傾向として都市銀行やメガバンクなどは厳しいと言われています。
それは、低金利や保証金無し、繰り上げ返済手数料無料など銀行によって独自のサービスを豊富に用意しており魅力的な商品が多いため、融資希望者が多くハードルが高くなっているのが原因のようです。
そのため審査基準が複雑で、通らなかった人は落ちた理由がわからないことが多いです。
一方で都市銀行よりワンランク審査がゆるいのは、地方銀行と言われています。
地方銀行は都市銀行よりも市場が狭い分、融資の門戸が開かれているようです。
更に審査が甘いのは信用金庫です。
信用金庫は公的役割が大きいので、売り上げよりも地元利益を優先するという営業目的のため、融資に対して前向きのようです。
住宅ローン諸費用を比較!審査基準の甘さに関係する?【お得な銀行は?】