おまとめローンのポイントとは?

複数の消費者金融会社から借金がある人は、すべての借入金をまとめることができます。この方法をおまとめローンと言います。 このメリットは、借金に対する金利については、金融会社によって違いますが、概ね借入金が高くなれば金利が低くなる傾向があります。例えば、どの会社も30万円までは借入金の金利が年利20パーセントだとします。そして、どの会社も100万円から金利が年利10パーセントだとして、同じ120万円を借りるにしても、4社から30万円ずつの合計120万円借りるよりも、1社から120万円借りた方が年利は安くなります。 法律で現在は収入の3分の1以上のキャッシングができないことになっているため、複数の消費者金融から借りてもキャッシングの限度額というのは変わりませんが、借金をしていると、その借金を返すために他の金融会社からお金を借りるということを繰り返してしまい、複数の消費者金融会社から借金をしてしまうパターンが多いです。これを救済する方法として、おまとめローンは最適な方法です。

消費者金融などの年利は、18%ぐらいが当たり前になっていますが、これがおまとめローンになると、借り入れする額にもよりますが、3%ぐらい安くなります。たった3%と思う方もいるかもしれませんが、月の利息にすると数千円単位、年間だと数万円単位で違ってくることも!

引用元http://xn--n8jl4gi2hta0d52cvb3eu751dpj4a782i.skr.jp/

おまとめって結構大事なポイントだということがわかりますね!